薬機法違反、景表法違反から
広告主、広告代理店、
メディア・アフィリエイターを守る。

専門弁護士監修データベースを保有し、 誇大広告、優良誤認表現を即時抽出及び、 代替え表現の提案を実現します。

新着情報

News

2021.07.30
AD JUDGEの公式ホームページを公開致しました。

開発経緯

Development History

今、アフィリエイター(メディア)・広告代理店・広告主の逮捕事案が多発しています。
万が一、広告表現の管理を怠った場合、いわゆるデジタルタトゥーとして、その後の会社運営、日常生活に大きく影響を与えます。
※デジタルタトゥー:デジタルタトゥーは、一旦インターネット上で公開された書き込みや個人情報などが、一度拡散してしまうと、
完全に削除するのが不可能であることを、「入れ墨(タトゥー)を完全に消すことが不可能」であることに例えた比喩表現。

自信のある自社商品を世に広めたいという想いは事業者として、当たり前のことだと思います。
ただ、全く悪意のない場合でも、無意識のうちに法律を違反している事が往々にして起きており、どのような表現が違反なのか処分を受けて初めて理解するというケースを根絶すべく「AD JUDGE」を立ち上げています。

逮捕事例

Arrest Case

2020年初旬から、まさに薬機法違反、景表法違反の事例が業界界隈を賑わせており、大手広告代理店社員などが逮捕されるなど前代未聞の出来事が多数発生しています。

消費者庁からの発表状況

Announcement Status

利用事例

Use Case

出力

Output

サービスフロー

Service Flow

製品価格

Product Price

       
Plan Trial 7Days 1Month
初期費用 Free Free Free
ご利用料金 Free/1Day ¥9,800/7Days
¥10,780(税込)
¥50,000/1Month
¥55,000(税込)
テキスト
URL
画像
専門弁護士
への相談
都度お見積り 都度お見積り 都度お見積り
お支払い Free(1日間経過時点、継続確認後、Basicへ移行) クレジットカード
決済
クレジットカード
決済